福岡県豊前市のお寺が運営するWebライフスタイルマガジンです。

【5月に開催!】賢明寺の宗祖降誕会法要ってこんな感じ!まとめ

【5月に開催!】賢明寺の宗祖降誕会法要ってこんな感じ!まとめ

こんにちは!おてライターのHIDEさんです!

今回はもうまもなく行われる賢明寺の5月の法要のご紹介です。

ぜひぜひ、お参りしてくださいね!

宗祖降誕会法要とは?

さて、賢明寺では、2018年5月25日~27日に宗祖降誕会法要(しゅうそごうたんえほうよう)が行われます。

浄土真宗の宗祖とは「親鸞聖人」

降誕会とは「特別な方のお誕生日」

ということで、宗祖降誕会法要とは、「親鸞聖人のお誕生日の法要」のことなんです。

お誕生日を通して宗祖へのご恩を感じながら、阿弥陀様のお徳を味わってまいります。

いつお生まれに?

今の暦では、5月21日が親鸞聖人のお誕生日とされています。

昔の暦では、承安3年4月1日(1173年)←いい波か、いい七三で覚えましょう!(笑)

京都の東側、山科にある日野という場所でお生まれになられました。

つまり、親鸞聖人は京都生まれなんですね。もしかしたら、関西弁(京都弁)しゃべってたのかも。

法要の内容は?

降誕会は、お誕生日の法要ということで、他の法要に比べて、お祝いごとが多いのが特徴です。

賢明寺では…

お餅まき

初参式

一年生お祝い会

が行われます。

どのような感じなのか、次からは賢明寺での様子を見てみましょう!

法要&お餅まき

 

記事は昨年の様子です。

今年のご講師は福岡県糸島市より、松月博宣 師。

いつもお世話になっている先生です。

 

また、楽しみにしておられる方が多い、お餅まきは法要の休憩中におこなわれます。

(25日~27日の毎座行われます。25日昼・夜、26日昼・夜、27日昼)

お餅まきは、それぞれの地区のみなさんが担当してくださっているんですよ。

 

初参式

 

 

初参式(しょさんしき)とは初めてお寺にお参りするお祝いの儀式のことで、赤ちゃんが対象になります。(賢明寺では就学前の6歳までOKにしています!)

お申込みの上、ぜひご家族でお参りください!

お申込みがあれば、2018年は5月26日(土)13時半から開催します。

新一年生お祝い会

 

 お寺ライフスタイルマガジン | OTERA LIFE. web
お寺ライフスタイルマガジン | OTERA LIFE. web
https://kenmyouji.com/experience-study/%E3%81%8A%E5%AF%BA%E3%81%A7%E3%81%AF%E3%81%97%E3%82%83%E3%81%90%E5%AD%90%E3%81%A9%E3%82%82%E3%81%9F%E3%81%A1%E3%80%82%E6%96%B0%E4%B8%80%E5%B9%B4%E7%94%9F%E3%81%8A%E7%A5%9D%E3%81%84%E4%BC%9A%EF%BC%81/
「人と心のよりどころ」を目指す、福岡県豊前市にある浄土真宗本願寺派、賢明寺のWEBマガジンです。

地域の今年小学校1年生になった子ども達を招いておこなう会で、お念珠をプレゼントし、作法、レクリエーションゲーム、お楽しみのお菓子などがあります。

かなり長く続いているようで、60代の方が「昔、賢明寺でお念珠もらったよ~」と、この行事のことを言っておられたりします。

 

こんな感じで楽しく行われている宗祖降誕会。

今年は土日にもかかっているので、普段お仕事などで参れない方もぜひぜひお越しくださいね。

 

お参りは、こちらの記事を参考に↓

 

「古くて新しい」おもしろいお寺に行ってみませんか?

お寺ってどんなところ?何をしているの?誰でも行っていいの?福岡県豊前市にあるお寺「賢明寺」けんみょうじについて紹介しています。

行事レポートカテゴリの最新記事