中津市カフェ『KISAKISAND』あんバターサンドとコーヒーがマッチ!!

中津市カフェ『KISAKISAND』あんバターサンドとコーヒーがマッチ!!

こんにちは!おてライターのHIDEさんです!

お寺と地域の情報を発信しています。

 

今回は、中津に新しくできたカフェの様子をお伝えします!

この記事のポイント
・大分中津の新スポット!
・豊陽公園から歩いて行けるおすすめのカフェ!
・おいしいあんバター!
・子どもと一緒にカフェタイム。

それではいってみましょう!

KISAKI SAND・キサキサンドの情報

中津駅や豊陽公園からほどちかく、耶馬渓道路沿いに白い壁に大きな窓がある建物がみえます。

こちらが今回ご紹介する『KISAKISNAD』(キサキサンド)

サンドイッチがメインのカフェです。

2018年の10月1日にオープンした新しいお店です。

所在地: 〒871-0027 大分県中津市上宮永940−3
時間: 9:00~19:00
定休日:木曜日
電話: 0979-33-7200

場所の説明と駐車場

場所は中津皮膚科の前あたり。

中津駅から山手に向かうと右手に見えてきます。

駐車場は店の手前に2台と、向かい側に8台駐車できるスペースがあります。

南側(山側)は駐車禁止とのことなので、注意してください。

向かいの駐車場・遠景
向かいの駐車場・近景
parking picture
店舗となりの駐車場

今回は豊陽公園から子どもの遊び休憩ついでに行ってみました。

公園からは歩いて数分でつきます。

公園近くのカフェとして利用できるのでおすすめですよ!

▼それでは、店内にはいってみましょう!

キサキサンドの店内へ

▼こちらが店内一階。

店内は木の色が印象的です。

2階へ続く階段。

2階の様子。

吹き抜けになっているのでとても開放感があります。

(小さい子がいる方は柵の幅が広いので注意してくださいね。)

2階のテーブル席。

トイレは階段下にあります。

綺麗なので安心して使用できます。

注文はカウンターで。テイクアウトもOK

注文は一階のカウンターでおこないます。

カウンターにはおいしそうなパンが置かれてありました。

テイクアウトもできるようで、お店に滞在中、テイクアウトを利用する人も多く見ました。

メニュー

さすがサンドイッチ屋さん。

10種類以上のサンドイッチが確認できます。

セットメニューにすると100円の割引でお得になるようです。

ランチの際は断然セットですね!

 

また、朝はモーニングもされています。

▼実施時間は次の通り。

モーニングメニュー…9:00~10:30

デイタイムメニュー10:30~19:00

通りを眺めながらモーニングというのもいいかもしれませんね。

 

ドリンクメニューには炭酸ではないジュースもあるので、小さなお子さんでも楽しめそうです。

今回はおやつタイムに「あんバターサンド」を注文

ちょうどおやつ時だったので、甘いものを注文。

カウンターに置かれていた、とてもおいしそうな「あんバターサンド」

大人と子ども合わせて4人で行ったので、4つに切り分けてもらいました。(嬉しい心遣い!)

パンはフランスパン風なのですが、やわらかくて食べやすく、バターとあんこがマッチしておいしかったです。

一緒にコーヒーも注文しましたが、これがまた合う!!

スッキリ系のお味です。

子どもたちも「ジュースのみたい!」とのことだったので、3人分を注文。

 

あんバターサンドとジュースとコーヒーでゆったり。

ちょっと一息つけました。

ごちそうさまでした!

まとめ

公園遊びの休憩に行きましたが、歩いて行くのにちょうどよい距離でした。

SNSなどを見ているとお昼時は混むという情報もあるので、昼過ぎのカフェタイムはゆったりできてねらい目の時間帯かもしれません。

豊陽公園で子どもを遊ばせているパパさんママさん、おすすめですよ!

今回は、ランチタイムではなかったので次回はサンドイッチを食べてみたいと思います。

 

それでは、また!

おてライターのHIDEさんでした!

僧侶&ローカルWebメディア「ぶぜんらいふ。」編集長(http://buzen-life.com/) お寺と地域の活性を目指して日々奮闘中です。夢は豊前を仏教王国にすること。そのために、お寺を中心としたコミュニティ「お寺まちづくり」を推進中です!

地域・まちカテゴリの最新記事